徳永食品株式会社

0120-25-0613 受付時間 8:30~16:45(水曜/日曜定休)

企業理念

ごあいさつ

平素は格別のご支援、お引き立てを賜り、誠に有り難く厚く御礼申し上げます。
弊社は昭和44年の創業より、地場をはじめとした全国のお得意様のご支援を賜りながら、食肉製品や惣菜加工製品を生産・販売しております。

中でも、ホルモン、チャーシューの加工に関しては創業当時より得意分野と自負しており、より多くの方に「徳永の食品を食べて元気になってほしい」という強い思いのもと、更なる衛生管理と生産性の向上へと挑戦し続けております。
社会的信頼に応えながら、社員一同団結力をもって事にあたり、皆様の食卓へ安心安全で美味しい食品をお届け致します。

21世紀に入り、食品業界を取り巻く環境は日々大きく変化しています。我々は常に時代の流れを敏感に察知し、お客様のニーズに応えていく所存であります。
今日も食卓に笑顔が生まれるよう、我々は精一杯のお手伝いをさせていただきます。

徳永食品株式会社 代表取締役社長徳永勝久

経営理念

私たちは安全でおいしい「食」を通じて、社会に「笑顔」と「活力」を提供できる企業を目指します
■徳永食品株式会社 社是

1. 商品と品質は我社の命
すべては信用のために。魂を打ち込んだ製品をつくり、誠意を込めて販売します。
1. 意思統一は我社の要
目標に向かって論議を尽くします。
1. 自律研鑽は飛躍の礎
創意工夫し困難を恐れず仕事に挑戦します。

会社概要

社名 徳永食品株式会社
代表者 代表取締役社長 徳永 勝久
所在地

《徳永食品株式会社》
〒939-0281 富山県射水市北高木14-14
【営業部・総務部】
TEL:0766-52-0613(代)
FAX:0766-52-5318
【生産部・品質保証部】
TEL:0766-52-8300
FAX:0766-52-8333

フリーダイヤル:0120-25-0613
受付時間:8:30~16:45(水曜日、日曜日を除く)

創業 昭和44年10月25日
資本金 1,000万円
営業品目 食肉製品及び惣菜加工品製造販売
ホルモン・焼豚・煮豚・餃子・肉だんご・業務用冷凍食品販売・その他
営業許可及び認定証
  • 食品の冷凍又は冷蔵業(富山県指令第6050号)
  • 食肉製品製造業(富山県指令第6050号
  • そうざい製造業(富山県指令第6050号
  • 飲食店営業(富000山県指令第6050号)
  • 食肉処理業(富山県指令第6050号)
◎富山県学校給食会委託加工工場
販売先 全農富山県本部、アルビス(株)、アイディック(株)、(株)バロー、イオングループ、(株)PLANT、(株)平和堂、アクシアルリテイリング(株)、ユニー(株)、 (株)マルイチ産商、スターゼン(株)、相模ハム(株)、富山県全域をはじめとした北陸信越地区、関東地区、中部地区、学校給食、生協関連、 大手スーパー、コンビニエンスストア、卸売市場など
取引銀行 北陸銀行大門支店、富山信用金庫大島支店
富山第一銀行大門支店、高岡信用金庫大島支店

会社沿革

昭和44年 4月 徳永食品株式会社創業。代表取締役社長に徳永武光就任。 ホルモンの加工商品をメインに製造販売。資本金1,000万円。
昭和50年 4月 冷凍食品の仕入れ販売を開始。
平成4年 4月 代表取締役社長に徳永政文就任。
平成10年 4月 北高木に新工場設立。内臓加工製造ラインを主軸に、油調ライン、スチームライン、焼成ラインを設ける。
平成11年 5月 串刺しライン増設。
平成15年 10月 富山県知事より厚生功労表彰受賞。
平成16年 10月 (社)日本食品衛生協会長賞受賞。
平成18年 1月 富山県商工会連合会指定モデル企業に認定。
平成18年 10月 厚生労働大臣表彰受賞
平成21年 3月 油調ラインの廃止。
ホルモン加工ラインの増設(自動包装機、コンピュータスケール導入など)並びに大幅なライン組み替えを実施し、衛生面の強化、生産性の向上を図る。
平成22年 10月 代表取締役社長に徳永勝久就任。
平成22年 12月 ISO9001認証取得
平成25年 5月 本社を北高木工場に移転統合
平成25年 6月 web直営店 めちゃ旨チャーシューの本気豚記 出店

アクセス

お知らせ